男の料理 「ピタパンサンド」

過日、飯能郊外の壺小屋(ここや)でピタパンサンドを食べてから、ピタパンのファンになった。
午前中にスーパーでピタパンを購入し、サンドイッチを作った。

画像


器にこだわって、ピタパンの形の皿の上に盛った。

ポットとカップは、先日川越の中央通りで行なわれた「呑マルシェ」に出店していた泰木窯さんの作品。

画像


ちなみにポットは泰木窯の奥様の作品。
カップは、陶芸については奥様の弟子であるご主人の作品。

ポットの模様は「ビナンカズラ」で以前家内が入手したマグカップと同じ模様。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック